スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お母さんのせいじゃありません。
先日、岡山で吃音相談会があって、
お子さんが吃音だと涙ながらに話してらした
お母さんがいました。

吃音の症状があるヒトは
どこの
国籍、人種、民族、例外なく
発症率約1%生まれるのです。

男女比で言えば圧倒的に男の方が多いんですが、
女のヒトにも発症します。


吃音の症状のある子供が生まれる理由は、
はっきりしませんが
確実に生まれてきます。


吃音の症状が出てしまう子供を産んでしまったことは
お母さんのせいじゃありません。


結果的に吃音の症状がある子供が生まれただけです。


吃音だけでなく
何らかの障碍をもって生まれてくる子供をもつ
お母さんは、
ほぼ例外なく
お母さん自身が自分を責めるようです。


そして
心無い家族、
理解がなく
無知なヒトは
お母さんを責めることも少なくない現実があります。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

障碍がある子供を産むリスクを減らすと言われる手段はありますが
かといって
それを行っていたら絶対に安心か?って言えば
そんな保証なんて、どこにもありません。



障碍をもって生まれた子供は、どうしたって生まれるんです。


子供に障碍があるのは
お母さんのせいじゃありません。


ヒトは何でも、どこかに責任を求めがちです。
どうして、こうなったのだろう?
自分が、あんなことをしたから?こんなことをしなかったから?


どこにも責任がないことも
この世の中いくらでもあります。

誰も悪くないことだってあります。

理不尽なことは、この世界腐るほどあります。



子供に障碍があることが自分のせいだなんて思う必要はないんですよ、お母さん。


自分を責めないでください、お母さん。


障碍があっても笑っているヒトは、たんまりいますよ、お母さん。

障碍があること=不幸せではないのですよ、お母さん。


お母さん、自分を責めないでください。

それよりも、もっと笑っていてください。

その方が、きっと子供も笑ってくれますよ。

笑顔と幸せは、きっと伝染するって思います。



俺は、お母さんが生きて笑っていることだけで、
子供は、う~んと幸せだと思います。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

俺は自分の吃音を母親のせいだなんて思ったことが一度たりともありません。

そんなことよりも
今、母が生きて笑っていて欲しかったと思います。


お母さんは、どんなことがあっても笑ってれば、
子供はフクフクに育ちますよ。


真面目に書きすぎて、俺自身ひいてしまいましたけど
そんなことを、先日、強く思ったりしましたね。

スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

【2008/06/03 22:31】 | 障害って何よ? | トラックバック(0) | コメント(1)
<<なぎ | ホーム | ハナレ>>
コメント
ハンカチーフ皇子さん:
いろんなことを飛び越えて
この話題で
この話を展開する
あなたは悪いでしょうね。

あなたのお母さんは悪くないですけど。
【2008/06/06 08:37】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/707-7f0ab967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。