スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今年のGW
とにかく
ヒトをたくさん風呂に入れました。

俺自身は
汗をかきながら。


で、
俺自身は
このGWと一般に称される期間
ほとんど風呂に入ってないという何とも奇妙なときを過ごしたわけです。


頭は水で洗ってるから
外面は、そこまで酷くないわけですが、
もう下半身が、えらいことになってるわけですよ。


下半身の匂いフェチの女のヒトがいれば
是非、その匂いを嗅ぎに来て欲しい。


何だったら
下半身の匂いフェチの聖地として
俺の股間を奉ったらいいと思うわけです。


で、今夜も
勉強会で帰りが遅く風呂に入れないんですよね。

さて、
この匂いを隠しながら
仕事と勉強会に励んできます。


そして
レスも遅れるわけですが・・・


まぁ、気にしない、気にしない、俺。

世の中、優しいヒトとヤラシイヒトに溢れてますから。

さて行ってきます。
スポンサーサイト

テーマ:どーでもぇぇことo - ジャンル:ブログ

【2008/05/07 07:38】 | 斬り捨て、御免・・・ | トラックバック(0) | コメント(6)
<<可能ならURLを残して行ってくださいな。 | ホーム | 暑さ限界、ホットリミット>>
コメント
前言ってたエロサイト→http://copulation69.net/sex5doll2/0b9ar/
今そこでさ、レイプごっこにハマってて、狭い路地や橋の下とかで青姦しまくってます。
もちろん、生ハメ、中出しOKの子とねwwww
【2008/05/07 07:45】 URL | にゅー #7di3CiSc[ 編集]
人をお風呂にいれるっていうのは、本当に大変な仕事ですよね。
自分のお風呂をあとまわしにして、誰かをお風呂にいれてあげて、それをさらにギャグにするゲンザイさんはかっこいいっす。
本当はちんちんの匂いについてコメントしてコメント欄をもりあげようかと思ったけど、とりあえず思ったまま書いてみました
【2008/05/07 12:34】 URL | ハラキリ #-[ 編集]
たまに、新種の生物兵器じゃないかと思うくらい香ばしいスメルを漂わせている紳士がいますが、あれはなんでしょう?
杉本彩さんは匂いフェチらしいです。
【2008/05/08 22:44】 URL | ぶー #-[ 編集]
にゅーさんへ:
生では知人と以外しません。

病気もらっても
訴えるところが分かりませんからね。

ということっす。
【2008/05/09 21:41】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
ハラキリさんへ:
風呂に入れること自体は
しんどいっちゃしんどいですが
俺は、わりと好きです。

入れる相手にもよりますけどね。

クソワガママ
理不尽で
自分に甘すぎる人を入れるときは
うぜーなぁって思いますけど
基本的に、オジイ・オバア、
特にオバアが好きなんで
今のところ問題ないっす。

人生はネタの塊ですやん。

何でもネタにせんとねw

あ、
カッコイイとか俺には褒め言葉になりませんから。

しょっちゅう言われてますんでw
【2008/05/09 23:10】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
ぶーさんへ:
こんな悲しみの果てに
ようこそいらしゃいましたw

スルメの体臭のオヤジ・・・

俺にとっては
スルメがないときに
匂いだけでもスルメを肴にして酒を呑みたいので
そんなスルメ紳士を手元に置きたいですね。


杉本彩さんが匂いフェチ。
何となく、そんな気がしますw

あぁでも彼女と一戦交えるには
まだまだ経験値が足りてない気がします。

あと胸毛も足りませんね。

もう快楽の限りを尽くしそうじゃないですか、彼女w

大好きですが
怖い存在ですね、
彩杉本は。
【2008/05/09 23:15】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/676-ac774a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。