スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
そのゴツゴツした右手は
晴れの日も
風の日も
雨の日も
毎日毎日、
鍬(くわ)を握り続けた働きモノだった。

そして
毎晩毎晩、
ご褒美に並々と酒を注がれたコップを口へと運ぶモノだった。


それが
今では
鍬(くわ)を握るコトも
酒を口に運ぶコトも出来なくなってしまった。


それでも
そのゴツゴツとした右手は
まだ温かいのだ。


温かいモノは何かが出来るモノだ。


そのゴツゴツした温かな右手は
この秋に紅葉のように赤く小さな右手に触れるコトになる。


ゴツゴツした温かな右手の持ち主と
紅葉のように赤く小さな右手の持ち主は
そのときを共に笑顔で迎えるだろう。

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

【2008/04/20 01:02】 | 斬り捨て、御免・・・ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<老女の宅急便 | ホーム | タダモノじゃない。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/654-33233abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。