スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アメザリ。
昔、「買っては、いけない」とかいう本がバカ売れしてたかと思う。

で、その内容は、世の中に、はびこる商品にどれだけ有害なモノが含まれているかを暴露する内容であった。
つーか、あの本の作者生きてるんかなぁ・・・。
あんだけ大企業ばかりに喧嘩売ってたわけやから、闇で消されてても不思議でもない気がするんやけど・・・。

でも、あの本は凄い内容やったねぇ。
ただ、あんた、そんなこと言ってたら、何も食べられへんし、何も買われへんがなって思う内容であった。

その本の作者からすれば、俺は、とんでもないモノばっかり喰っている気がする・・・。

やはり、俺とかは子供の頃から本格派グルメ野郎やったから、活きがいいモノは活きがいい内を、もっとうに食べてたね。

例えばアメリカザリガニとかさ。

このアメザリは結構どこにでも生息できるイキモノなんやわ。
結構汚いところでも余裕で生きていけるんよ。
こいつらはね。

で、俺と当時の悪友数人で、このアメザリを食べようという話になってさ。

とりあえずアメザリを数匹捕まえ、その辺に転がってた缶詰の空の缶を、川の水で洗い、その川の水を沸かして、その辺に生えてる野草をぶち込み、ザリガニを煮込んだ鍋を食べたわけよ。
名づけて「ザリガニ水煮~野草の香り風~」ってところやろうね♪

そのとき調味料は一切入れず素材の味をフルに活用していた、あの頃の俺達・・・。

川の水、野草の味、アメザリの味が混ざり合わず、それぞれが、それぞれの風味を邪魔し合うというとんでもないシロモノが出来上がったわけよ。

つーか、そもそもザリガニが生息しえる川の水を丸ごと使用し、かつ植物図鑑に名前さえ載ってないであろう野草をぶち込んでるだけでも大概やのに、アメザリがそこに混入されるわけさ。

アメザリって、かなり泥臭いんやわ・・・。

よくもまぁーあんなモノを喜んで食べてたもんやね・・・。
それでも腹を壊さなかった俺と、悪友共・・・。


でも、こんな悪行を繰り返している内に悪友のオカンにバレテ思いっきり怒られたねぇ・・・。

まぁ今となっては、良い想い出やけどさ。

お客さんは、子供の頃・もしくは最近、こんな頭の悪いタベモノを食べたなんてことないの?
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【2006/06/17 21:59】 | ロード・オブ・食王♪ | トラックバック(0) | コメント(3)
<<超適当マムガコメ・・・。 | ホーム | ごつごつしたコイツ♪>>
コメント

私も さとうきびのあじがすると教わり 野草を 噛んだり 花の蜜 すったり…。これこそ甘い思い出…。
でも 1番は 野いちごでした。

【2006/06/17 23:23】 URL | ワン #-[ 編集]
私は無いなぁ~・・・残念。

あと日記に画像とか追加したので
見てくださいな!v-238
【2006/06/17 23:25】 URL | se7en #-[ 編集]
それはもうキャンディのように舐めてた(笑)。有害物質でまくりやのに、よく悪い影響が出なかったもんだ。…てか、あのしびれ具合がなんとも複雑な味わいなんですよ(笑)雄山もびっくりやわ。
【2006/06/18 09:41】 URL | 氷雨@竜兄 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/62-bbe30fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。