スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
見えない爆弾
友人に
「なんでカプセルに泊まるの?
実家があるやん?」って言われた。

そうやね。
実家があるよね。

ただ
俺にとって
実家が
この世で1番近づきたくない場所なんやわ。

実家とか
家族って
本来は、
そのヒトにとっての
シェルターみたいな存在やと想うんやけどね。
本来は・・・


友人に悪気があるわけでもないので
さらっと流したけどさ。


きっと
ヒトそれぞれ
心に爆弾を抱えてるんやろうねぇ。

その見えない爆弾を
多く抱えてるヒトがいれば、
ヒトには理解されがたい爆弾を抱えているヒトも、
たくさんいるんやろうなぁ。


心って、なかなかやっかいだぁねぇ。

自分の心でさえ
完全に分からないんやし、
誰かの心なんて、
さらに理解しがたいわけで。

分からないからこそ
知ろうとする努力が必要なんやろうなぁ。


ヒトの心を察する能力が欲しいね。

ヒトの心は、
いつでも一定のモノじゃなく
必ず揺れているモノやし。
その振幅が
小さいときがあれば
大きいときがある。

その振幅をいかに察するかってことが大事な気がする。


自分の心を察し、
誰かの心を察する能力が欲しい。

あぁ欲しいモノばっかりで困る。



スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2007/09/23 13:32】 | 徒然なるままに・・・。 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<精神領域について。 | ホーム | インターネットカフェ難民申請>>
コメント
最近は 分かるほうが負担になるかも…
なんにも言えなくなっちゃうかも…

て 思うようになりました。

ものっそい(この表現便利やわ。)極端な話、『コロサナイデ』と泣き叫ぶ声がすべて聞こえるようになったら、ゴキブリも叩かれん、お台所のゴミいれの熱湯消毒もでけん。

むかし『地獄先生ぬ~べ~』て マンガに
中途半端に霊能力をつけた小学生が、道端であえぎ苦しむ地縛霊にすがられて 逃げ出すシーンがありましたー
所詮 他者の苦しみは替わってあげることができないのです、自分の苦しみも替わってもらうことができないように。

『傷つけられた』と感じて『やめてくれ』と相手に言うことはできます。

せやけど同時に、ウチを傷つけンような存在にアンタ変化せえ、と 相手に言う権利は、…ここがホンマに残念なことですが… 我々は持たンのです。

所詮 知ることができるのは 自分自身の姿だけですー


よし悪意を持って投げつけられた言葉であっても、『自分がそれによって傷つくという事実』が、実は一番大切な宝でありまして、それによって自分という、じつに計り知れない存在の、一部を より深く知ることができるようになりますー

辛さや疲労を押し殺して無理をしてないか。『ホンマになりたい自分』の姿を忘れてないか。他人にええカッコするために自分自身をこき使ってこなかったか。誰かの為といいながら、自分の欲のためではなかったか。


ウチには、かつて他者からどう考えても不当な仕打ちをされ、ふりかえって自分に 思い描いていた理想とかけ離れた自分を見い出し、愕然とした経験があります。

自分のなかの自画像を修正し、こっからまた 立ち上がってゆくことが出来るから 有り難いのです。

若いゲンザイさんも 身心ともにオバハンのかめも 共々 命が終わるときまで 何ンにつけても自分を知り 磨いていくのが、生きる楽しみのひとつかもしれませんー

前途のある方やし 頑張って…
【2007/09/24 14:30】 URL | かめ #-[ 編集]
かめさんへ:
ヒトには無意識ってありますよね?
自分ですら、自分のことを全て知ることなんで
出来ないんですよ・・・

理想としての自分、
他者に見せたい自分、
自分でも気がついてない自分、
いろいろあるんだと思うんですけどね。


でも
全てのことが
自分を知る判断材料になると想いますよ。

ある特定の誰かだけじゃなく
いろいろなヒトに
意見を求める方がいいですよね。

その方が情報が集まる上に、
そのタイプのヒトには
そう自分が見えるってコトが分かりますしね♪

俺が若いかどうかは
分かりませんが
それなりに
まだ若いんでしょうねw

前途あるかどうかは別にして
ボチボチやるっす。

あいがとっす。
【2007/09/27 00:01】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/434-ba11e978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。