スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
超基礎。
とりあえずPT(理学療法士)のさわりの勉強をちらっと紹介します。
MMTっていう徒手を用いての
筋力テストの運動方向と筋の起始、停止、機能、神経支配をね。

だから、どうしてん?って話ですが、
こんなことを超基礎として覚えないとあきませんのんよ、
若奥様って感じです。

多分、読んでるだけで頭が痛くなると思うんで、
バファリン服用してから読むか、
読まずに飛ばしてください。

今から眠いんで少し寝ます。

では、さわりだけ・・・

<MMT>
【頚筋のテスト】
(頭部伸展)
・大後頭直筋(Rectus capitis posterior major):
 起始:軸椎(棘突起)
 付着:後頭骨(下項線外側部;項線直下の面)
 機能:頭部伸展、
同側へ頭部回旋、
同側へ頭部側屈
 神経支配:C1脊髄神経(後頭下神経、後枝)

・小後頭直筋(Rectus capitis postrior minor):
 起始:軸椎(環椎後弓の後結節)
 付着:後頭骨(下項線内側部、下項線と大後頭孔の間の面)
機能:頭部伸展
 神経支配:C1脊髄神経(後頭下神経、後枝)

・頭最長筋(Longissimus capitis):
 起始:第1から第5胸椎(横突起)、
第4から第7頚椎(関節突起)
 付着: 側頭骨(乳様突起、後縁)
機能:頭部伸展(背屈)、
筋同側方向へ頭部側屈・回旋
 神経支配:C3-C8頚髄神経、変異あり(後枝)

・上頭斜筋(Obliquus capitis superior):
 起始:環軸(横突起、上面)、そこで下頭斜筋の付着部と共になる。
 付着:後頭骨(上・下項線の間、頭半棘筋の外側)
 機能:環軸の上で頭部伸展(背屈)(両側の筋の働き)、
 同側へ側屈(側屈する筋の働き)
 神経支配:C1脊髄神経(後頭下神経、後枝)

・下頭斜筋(Obliquus capitis inferior):
 起始:軸椎(棘突起尖端)
 付着:軸椎(横突起、下面および背面)
 機能:同側へ頭部回旋、
 側屈(筋の働く側)
 神経支配:C1脊髄神経(後頭下神経、後枝)

・頭板状筋(Splenius capitis):
 起始:C3-C7レベルの項靭帯、  
 C7-T4脊椎(棘突起)で変異あり
 付着:側頭骨(乳様突起)
    後頭骨(上項線の外側1/3の下の面)
 機能:頭部伸展(背屈)、
 筋同側に頭部回旋(異論あり)、
 筋同側に頭部側屈    
 神経支配:C3-C6頚髄神経、変異あり(後枝)、
 C1-C2(後頭下神経と大後頭神経が最初の二つの枝をだす)

・頭半棘筋(内側部分を頭棘筋と呼ぶことがある)
 (Semisupinalis capitis):
 起始:C7とT1-T6脊椎(変異あり)の横突起尖端から一連の腱として、
    C4-C6(関節突起)
 付着:後頭骨(上項線と下項線の間)
 機能:頭部伸展(両側の筋の共同作用)、
 筋反対側へ頭部回旋(異論あり)、
 筋同側へ頭の側屈
 神経支配:C2-T1脊髄神経(後枝);大後頭神経(変異あり)

・僧帽筋(上部)(Trapezius)(upper):
 起始:上部・後頭骨(外後頭結節と上項線の内側1/3)、
 C7脊椎(棘突起)、
 項靭帯
 中部・T1-T5脊椎(棘突起と棘上靱帯)
 下部・T6-T12脊椎(棘突起)
    棘上靱帯


 付着:上部・鎖骨(後面、外側1/3)
    中部・肩甲骨(肩峰内縁、肩甲棘およびその上縁の稜)
    下部・肩甲骨(棘:外側端の結節および棘の根部の腱膜)
 機能:全部・上肢の運動中、肩甲骨固定
    上部と下部・肩甲骨を回旋し、
    肩関節臼が上方に向かうようにさせる
   (肩甲骨下角が外方かつ前方に移動)
    上部・肩甲骨および肩の挙上、
    頭の反対側への回旋(一側の作用)、   
    頭の伸展(両側の作用)、
    頚の伸展(両側の作用)
    中部・肩甲骨内転(後退)(菱形筋とともに)
    下部・肩甲骨内転、下制、上方回旋
 神経支配:副(Ⅺ)神経(上および中)、
      副神経は僧帽筋に対する主要な運動神経であるが、
      その他に頚神経叢(C3-C4)からいくらか支配を受け、
      これは副神経と共に下位線維に対する
      主支配神経であろう。

・頭棘筋(Spinaris capitis):
 起始:C5-C7とT1-T3脊椎(変異あり)(棘突起)
    頭半棘筋の内方部分、通常分けられないほど入り混じっている
 付着:後頭骨(上・下項線の間)
 機能:頭部伸展
 神経支配:C3-T1脊髄神経(後枝)(変異あり)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(頚部伸展)
・頚最長筋(Longissimus cervicis):
 起始:T1からT5脊椎(横突起尖端);破格することあり
 付着:C2からC6脊椎(横突起の後結節)
 機能:頚椎伸展(両側)、
 筋同側へ頚椎の側屈(単筋)
 神経支配:C3-T3脊髄神経(変異あり)(後枝)

・頚半棘筋(Semisupinalis cervicis):
 起始:T1からT5脊椎(横突起)
 付着:C2からC5脊椎(棘突起)
 機能:頚椎伸展(両筋)、
 筋反対側へ頚椎回旋(単筋)、
 筋同側へ側屈
 神経支配:C2-T5脊髄神経(後枝)(変異あり)

・頚腸肋筋(Iliodostalis cervicis):
 起始:第3から第6肋骨(肋骨角)、
 ときに第1および第2肋骨からも起こる
 付着:C4からC6頚椎(横突起、後結節)
 機能:頚椎伸展(両筋)、
 筋同側へ側屈(単筋)、
 肋骨引き下げ(下制)(副次的作用)
 神経支配:C4-T3脊髄神経(変異あり)(後枝)

・頚板状筋(欠如するか、破格あることあり)(Splenius cervicis):
 起始:T3からT6胸椎(棘突起)
 付着:C1からC3頚椎(変異あり)(横突起、後結節)
 機能:頚椎伸展(両筋)、
 筋同側へ頚椎回旋(単筋)、
 筋同側へ側屈(単筋)、
 反対側の胸鎖乳突筋との共同作用
 神経支配:C4-C8脊髄神経(変異あり)(後枝)

・僧帽筋(上部)(Trapezius)(upper):
 起始:上部・後頭骨(外後頭結節と上項線の内側1/3)、
       C7脊椎(棘突起)、
       項靭帯
    中部・T1-T5脊椎(棘突起と棘上靱帯)
    下部・T6-T12脊椎(棘突起)
       棘上靱帯
 付着:上部・鎖骨(後面、外側1/3)
    中部・肩甲骨(肩峰内縁、肩甲棘およびその上縁の稜)
    下部・肩甲骨(棘:外側端の結節および棘の根部の腱膜)
 機能:全部・上肢の運動中、肩甲骨固定
    上部と下部・肩甲骨を回旋し、
    肩関節臼が上方に向かうようにさせる
    (肩甲骨下角が外方かつ前方に移動)
    上部・肩甲骨および肩の挙上、
    頭の反対側への回旋(一側の作用)、   
    頭の伸展(両側の作用)、
    頚部の伸展(両側の作用)
    中部・肩甲骨内転(後退)(菱形筋とともに)
    下部・肩甲骨内転、下制、上方回旋
 神経支配:副(Ⅺ)神経(上および中)、
      副神経は僧帽筋に対する主要な運動神経であるが、
      その他に頚神経叢(C3-C4)からいくらか支配を受け、
      これは副神経と共に下位線維に対する
      主支配神経であろう。

・頚棘筋(しばしば欠如することあり)(Spinalis cervicis):
 起始:C6-C7
 項靭帯(下部)、
 ときとしてT1-T2(棘突起)、
 付着:軸椎(棘突起)、
    第2から第3頚椎(棘突起)
 機能:頚椎伸展
    神経支配:C3-C8脊髄神経(後枝)(変異あり)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(頭部屈曲・頭前屈)
・前頭直筋(Rectus capitis anterior):
 起始:環椎(C1)横突起と外側塊の前面
 付着:後頭骨(頭蓋骨底部下面)
 機能:頭部前方屈曲(頭前屈)、
 環椎後頭骨関節の支持固定
 神経支配:C1-C2脊髄神経(前枝)


・外側頭直筋(Rectus capitis lateralis):
 起始:環椎C1(横突起、上面)
 付着:後頭骨(頚静脈突起)
 機能:頭部同側を横に曲げる(筋の斜方向による)、
    頭部回旋補助、
    環椎後頭骨間関節の支持固定、
    頭部屈曲     
 神経支配:C1-C2脊髄神経(前枝)

・頭長筋(Longus capitis):
 起始:C3からC6脊椎(横突起、前結節)
 付着:後頭骨(頭蓋骨底部下面)
 機能:頭前屈、
 筋同側頭を回旋(一側の筋)
 神経支配:C1-C3脊髄神経(前枝)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(頚部屈曲)
・胸鎖乳突筋(Sternocleidomastoid):
 起始:胸骨頭・胸骨(柄、前面部)
 鎖骨頭・鎖骨(内側1/3の上および前面)
 付着:胸骨頭・側頭骨、乳様突起(外側面)
 鎖骨頭・後頭骨(上項線の外側半分)
 機能:頚椎前屈(両側の筋の共同作用により)、
 筋同側への頚椎側屈、
 筋反対側回旋、
 頭部伸展(後部線維の作用)、
 努力呼吸時の胸骨挙上    
 神経支配: 副(Ⅺ)神経(脊髄根)、
      C2-C3(ときどきC4)頚髄神経(腹側枝)

・頚長筋(Longus colli):
 起始:上斜角頭・C3からC5脊椎(横突起)
 中垂直頭・T1からT3胸椎およびC5からC7頚椎(椎外前外側部)
     (変異あり)
 下斜角頭・T1からT3脊椎(椎体前部)
 付着:上斜角頭・環椎(前弓、前結節)
 中垂直頭・C2からC4脊椎(椎体前部)
 下斜角頭・C5からC6脊椎(横突起の前結節)
 機能:頚椎屈曲(弱い働き)、
 頚椎反対側回旋(下斜頭の作用)、
 頚椎側屈(上および下斜頭の作用)(異論あり)
 神経支配:C2-C6脊髄神経(前枝)

・前斜角筋(Scalenus anterior):
 起始:C3-C6脊椎(横突起の前結節)
 付着:第1肋骨(内縁上の前斜角筋結節および上面の縁)
 機能:頚椎屈曲(両筋)、
 吸気時の第1肋骨挙上、
 頚椎反対側回旋、
 頚部同側屈曲
 神経支配:C4-C6頚髄神経(前枝)


・・・・・・・・・・・・・ほんまにさわりだけっす。
ちなみにMMTの起始・付着(停止)・神経支配・機能なんかは
文献によって違ったりします・・・
めんどうで~す。


多分、誰も読んでないやろうなぁ、これw
まぁいいんですけどw


では、おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ:どーでもぇぇことo - ジャンル:ブログ

【2007/07/29 04:28】 | 斬り捨て、御免・・・ | トラックバック(0) | コメント(9)
<<ブログ名変更。 | ホーム | 2ATPのエネルギー。>>
コメント
こんな難しいの覚えるの?
単なる文字の羅列にしか見えないが
どんな意味合いを含んでいるのでせうか?
頭も痛くなるね。
【2007/07/29 08:50】 URL | くー #-[ 編集]
この内容であれば、カイロプラクティックやったほうがもうかるかもですよ?
僕のお世話になっているカイロプラクティックの先生は、西日本一帯から患者さんが来ています。
もちろんゲンザイさんみたいに酒飲みです。
でもゲンザイさんみたいにエロくないです(笑)
【2007/07/29 09:26】 URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6[ 編集]
くーさんへ:
筋肉のことについてのものですわ。
筋力測定のテストです。
筋ごとに体のどこについていて
どこの神経から支配されているかが違うんですよね。

暗号みたいでしょうw

こんなことやってます。

起始、付着を覚えるのが大変で・・・





ルンバさんへ:
医療の診療報酬が去年の4月から大分変わったんですよね・・・

なので、PT単独では結構しんどいっす。
単に金儲けのためだけに
PTになろうと思っているわけでもないんですが、
ただのPTでは生き残りが難しそうなので、
PT以外の資格もとろうと思います。

詳しくは書けませんけど、
野望があります。

ただ、その前に実習が今の最大の壁です。
睡眠時間が3時間ないって生活は
精神的に病んできますわ・・・

自分の能力の過信と、
なんとかなんべえって
甘さから、今、苦しんどります。

結果が、どうなろうが
良い勉強になってますわ。

自分の欠点がたくさん見えてきました。
いかにこの欠点を克服するかが
今後生きていく課題ですわ。

あ、エロ書いてないわw
まぁそんなときもありますわなw
【2007/07/30 00:47】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
歯ふぁ厘でも効かないわ!
頭いた!!!!!

来年は是非浴衣美人と花火大会へ行って下さいね。
もしくは、女友達を誘って下さい。
「浴衣着てこいや、( ゚Д゚)ゴルァ!!」
ってねwww

黒光りする彼を小次郎に捕獲して欲しいけど
何故か小次郎君は黒光りの彼に興味無し。
目の前を通り過ぎても無反応。
雀とかバッタとかモグラとか捕獲しねぇで
黒光りを捕れや!!!!!
というご主人様の願いも虚しく、無視されます。
【2007/07/30 09:21】 URL | きなこ #AGI7I832[ 編集]
全然分かりません
【2007/07/30 14:12】 URL | ジャワ #-[ 編集]
きなこさんへ:
頭痛いでしょw

俺も頭痛いっすw

好みの女のヒトは
美人タイプじゃなくて
珍獣タイプっすわw

いろんな意味で
いじくります♪

「浴衣着てこいや、( ゚Д゚)ゴルァ!!」なんて言えません。
ただ「浴衣を脱げや、( ゚Д゚)ゴルァ!!」って言いますw


小次郎君が
黒光りの彼を退治してくれたとしても
その口で
きなこさんを舐めるわけですよ?
それはそれで
寒くなりますねw

つーか、モグラを
捕獲した小次郎君はスゲ~っす。

そして側にモグラがいてる環境も
スゲ~っすw
【2007/07/31 01:32】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
ジャワさんへ:
おひさっすw
分かってたまるもんですかw

あ、ジャワさんの
うんこブログ勝手にリンク貼っときます。
【2007/07/31 01:34】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
おひさし びっくり

文字を通り越して 模様にしか見えまへんがな。

畠違いですが 原発の技術者やった、父がめも そんなでした。
模様にしか見えない本を 日がな一日 読んでました。

なるべく 寝んねしなはれ、ひとさんの身体治すひとが 身体壊したらあきません
【2007/08/03 09:57】 URL | かめ #-[ 編集]
かめさんへ:
おひさっす♪

お父さん技術者だったんですね。
かっけ~。

俺は理系人間じゃないんで
うらやましいっす。

可能な限り寝ております。

この記号じみたことから
その他、
わけ分からんことばっかやってます。

今日もアホかっつくらい
勉強しますw

でも寝ます。
寝ないと病むんでw
【2007/08/03 12:34】 URL | ゲンザイ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nehan011.blog58.fc2.com/tb.php/391-3b545201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。