スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今日のマイブーム。
マイブームって死語?

知らん。


とりあえず
俺の今日の旬は
日焼けし過ぎた肌の皮を剥くこと。


手で、こすると
垢か皮か分からんけど
とにかく
いろいろ剥ける。



この日焼けの大半が
先日、墓参りへ行った痕だってんだから
これ以上、
日本人として
由緒正しい日焼けの仕方があんのかい?


ええ?

おい?

どうなんだい?


俺よりも
日本人として
この時期に相応しい日焼けをしてるヒトが
どれだけいるんだろう?



俺よりも
日本人として
この時期に相応しい日焼けをしてるヒトがいるなら、
どんな風に日焼けしたかを教えて欲しい。



分かりやすく言うと
ボケろ?ってこと。
スポンサーサイト

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

【2008/08/03 20:26】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(4)
どこ情報ですか?
先日、
元カノと電話して
どうでも良いことをウダウダ話してたんですが、
あるところで
何故に?って思うことがありました。


つーのは
「もててるみたいで」的なことを
元カノが、のたまうわけですよ。


どっから、そんなデマが?

つーか元カノ
俺の事知っとるはずなんですよね。



外見的にも
中味的にも
よほどのマニア以外
俺を好きになる女のヒトがいるはずもないわけで。



もてたいとか、あんまり思いませんが
もてたためしもないのに
もてていると勘違いされると
どういうことなんですか?って思ってしまいます。


と言いつつ
しばらく彼女つくろうとか思わないんですけどって
できるアテそのモノもないんですが。



あ、
そう言われれば昔、そう仲良くもない知人に
もててるみたいやし、女紹介しろ的なこと言われたことがありましたわ。

いや、別に、もてていたわけじゃなくって
単に女友達が多かっただけですから。


女友達なり女のヒトの知人が多い=もてているってわけじゃないっすやん。



それにしても
現実とは、かけ離れたことを思ったり思われたりすることって
あるんだろうなぁと、ちょっと思いました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

【2008/06/28 21:26】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(11)
時代遅れ
世界のナベアツってジャリズムの片方に
よ~似てるわって思ってたら、その本人でした。


で、
さっきまで
世界のナベアツバージンでした。



厳密に言えば
「T-BOLANを知らない子供達」だけは
どっかで聴いた記憶があるんです。


そんときもジャリズムの片方に
よ~似た声やなぁって思ってましたけど。


OMORO!


どんだけ世間知らずなんだと

というか流行に疎すぎるぞと思ったわけですよ。


俺自身、時代遅れの男でありたいと思うわけですが
オモロ話は是が非でも知っとかないと
生きてて損だなぁって痛感しましたね。


まぁ今、俺の部屋には普通のアンテナ入ってないんで
リアルで、お笑いを楽しむのは少し難しいわけですが。

それでもオモロ話って素敵やん♪



次はラーメンズバージン制覇を目指します。



まだまだオモロ話への道は険しいなぁ。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

【2008/06/25 16:12】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(8)
冷やし中華はじめません。
そんなノボリがある店に入りたい。

そんで
中に入ってみると
メニューが冷やし中華しかない店に入りたい。

店内は
「マイアミ・サウンドマシーンのコンガ」

「TMさんのダイスケ的にもオールオッケイ」
しか音楽が流れてない店に入りたい。


店長は
アロハを着たインチキハワイアンなオヤジの店に入りたい。



ブルーハワイ冷やし中華とかがあれば是非とも注文したい。


店長とは
アンチ冷やし中華はじめました、
夏だからって浮かれてるんじゃねぇよなってことについて
主に議題として話し合いたい。



で、
俺は海パン一丁、浮き輪片手に浮かれっぱなしで赴くのだ。



何が言いたかったんだっけ・・・?


とりあえず
ドンマイってこと。


ドンマイなんてないんだからね、
ネバーマインドが正しいんだからねみたいな話をしたくない。


細かいことをグダグダ言うなって話。

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

【2008/06/24 19:32】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(8)
キレマクリ。
水頭症の治療法としてシャント術がメジャーなわけ。

どんなシャント術を使ってチューブを入れようが
それが、ふくらはぎを経由する経路なんて聴いたことなし。


ある疾患と共に
水頭症を併発しており、
水頭症のためにシャント術を行っているヒトがいるとする。


そのヒトが、
ふくらはぎと足の裏のマッサージを
機械によるモノでして欲しいと訴えたとしよう。


俺なら迷うことなく、その通りにする。


水頭症とシャント術と、
ふくらはぎ・足の裏は関係ないんだし。



で、
あるドクターが
この水頭症のあるヒトへ
機械によるマッサージを禁忌に挙げているとする。


あくまで書類の上で・・・


ただ
普通に考えて
いや
知識があるヒトなら
機械によるマッサージの禁忌を、
ふくらはぎ・足の裏まで含めると考えるだろうか?



そこまで含めるのはナンセンスとしか言いようがないのではないか?


ドクターの指示だからって鵜呑みにして、どうすんのよ?

ろくでもない指示出しているドクターなんて
腐るほど、いや腐って良いほど、たんまりいるってば。


そんな疾患名無いですからみたいなことを書くドクターがいれば
わけの分からんカルテなんて、どこにでもある。



俺は長いモノになど巻かれたくないし
これからも
ぜってー巻かれるモノか。



おかしいもんは、おかしいと言い続けてやるのだ。


その内、俺が正しかったことを証明してみせる。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2008/06/18 22:33】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(1)
被害妄想
昨夜は職場関係のクソ行きたくなかった呑み会へと、かりだされました。


全く異業種のエライサンと中々オモロ話が出来たので
意外に楽しかったのです。


まぁ
仕事関係の呑み会は仕事の延長線上みたいなもんなんで
好きじゃないわけですがね。


ほんで
昨夜、歯科女医さんと少し話す機会があったんです。

その歯科女医さんは、まだわりと若くって美人さんでした。


その場に、一緒にいるので何も話さないっつーのも
気まずいので、適当に何か話していたわけなんです。



で、
俺は
彼女に
「お若いですね(実際に若いんですけど、俺と同い年か、もうちょい上かな)。」

「お若いのに開業されているって凄いですね。」

的なことを言ったはずなんです。


その言葉の通りに思ったので、そのまま伝えたのですが・・・


で、
どうやら、
彼女の中では
そう言われて不快だったようです。

「若いのに開業するのは生意気ですか?」
「開業するには経験が足りないとでも?」
的に彼女は、そう感じたようで・・・


俺自身は全くそんなこと思ってませんでしたし
そんな風なニュアンスで伝えたわけでもないんです。


が、
彼女は
そう感じたようです。


あくまで想像でしかないんですが
きっと
彼女は
「若い上に、経験も十分じゃないのに開業なんてして大丈夫?」
的なことを俺以外の誰かに言われたことがあるのでしょう。
言われたことがあるどころか、今も言われているのかもしれません。

もしくは
彼女自身の中で、
今のキャリアで開業するということに不安が強いのかもしれません。


それとも、もっと酷い批難中傷を受けているのかもしれません。
「金持ちのお嬢様だから開業できるんでしょ?」
「その金は、どっかのパトロンにでも出してもらったんじゃないの?」
的な、真偽のほどは分からない、そんなことを、
まことしやかに噂されているということも可能性としてあるでしょう。



なぜ、彼女が俺の言葉を
俺の伝えたことと、かけ離れたニュアンスで受け取ったのかの
明確な答えは分からなかったですし、
その場でも深く追求せず、流しましたけど。


その場で、この件を話すと
誰が勝者になるんだろう的な泥仕合になりそうだったんでw



それにしても
言葉

コミュニケーションは
難しいなぁって、つくづく思いましたね。


この例は
きっと特別なことじゃなくって
案外、起こることな気がします。


ヒトゴトに
どこにスイッチが潜んでいるかが違うのでしょうけど。

ただ
スイッチ自体を押すことが出来るのは
そのスイッチを持っている人しかありえないんですが。



う~ん。

平常心を見につけたいです。

あと
相手のことを慮ることが出来るヒトになりたいっす。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

【2008/06/13 20:14】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(0)
夜はネルモノです。
夜はね。


ネルモノです。


グースカ・グースカピッピと寝るものですよ。


ウッフン・アッハンと悶えるものですよ。


イメージを形・作品に仕上げるものですよ。



でも、徹夜とかは止める方がいいと思うわけですよ。

徹夜してると
朝方には菜種油に負けないんじゃね?って思うほど
油分たっぷりの汗が額に出てくるんですよね。

まぁこれは俺の話ですけど。


あぁあと
徹夜明けだと起きてても寝てても
筋肉が攣りそうになることが度々あります。

攣りそうになりながら
攣らせないように
冷や冷やするのも
そんなに嫌いじゃないんですけど、
徹夜が続くと
あっちへ旅立ちそうな気配が
後頭部の鈍痛から感じるわけですね。



完徹は良くないです。


夜はネルモノです。


夜は気持ち良くなって次に繋げましょう。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

【2008/06/07 19:08】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(6)
ある風俗好きな男の話。
その男は結婚をした。

その男は余命数ヶ月の女のヒトと結婚したのだという。

ゲンザイ・・・お前は余命数ヶ月の女のヒトと結婚する覚悟があるか?って
その男は言っていた。


俺なら、どうするかな・・・って考えた事もある。



話は少し遡る。


ある日、彼の側から、余命数ヶ月と言われたらしい彼女が離れていったそうな・・・


彼女は天に召されたのだろう・・・と信じていた。

安らかに眠って欲しいと思っていた、その当時の俺。


が、しかし、
実際は周りに離婚しましたと団地中に触れ回る彼女の姿があったという・・・


嘘、5000をつく風俗大好き男の言葉を信じた俺も、どうかと思うけれども、
そんなスグバレル嘘をついて、彼に何かメリットがあったのだろうか?


俺的には、他人事な上に
こんな風俗好きな男がいたと言うネタが出来たので
それはそれでいいんだけど・・・



風俗大好きな彼に幸あれ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

【2008/06/02 19:41】 | 痛い? | トラックバック(0) | コメント(2)
ぐてん・ぐでん・るてん


おでんくんとは無関係です。

プロフィール

ゲンザイ@ボーダー

Author:ゲンザイ@ボーダー
洗濯バサミで全てを繋ぐ事が出来ればいいなぁっと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷子の魂

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。